スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットの力で子猫を救う!  

mixiで参加している動物愛護系コミュの中で、
きのう朝にあるトピックをみつけました。

トピ主は大阪在住のある獣医さん。
おととい夕方、帰宅途中に、橋と橋の土台の隙間に落ちて
鳴き叫ぶ子猫をみつけたそうです。

子猫も自ら這い上がることもできず、人の手も届かない距離、
橋の下は雨による増水で危険な状態。
警察がかけつけてくれたそうですが、雨も降ってきたので
危険とみなされ帰ってしまったそうです

その方は見捨てることもできず、一人でどうしたらよいか困って
助言を希望するトピを立てたとのこと。

「遠方の方でもできるお手伝いがあるので、
チカラになってくださる方は連絡下さい。」

とあったので、すぐにメッセしました。

内容は公的な場所に救助をお願いする電話をすること。
場所は大阪ですが、これならこちらでもお手伝いができます^^

警察・消防・新聞社・TV局・・
HPの投稿フォームや直接の電話など。

"危険にさらされた子猫を一刻も早く救いたい・・"
睡眠も削り、雨の中救出に奮闘されている
トピ主さんに賛同した全国の人たちが
ネットを通して動きだしました。

それが大きな力となり、
一度は断念して帰ってしまった警察も動いてくれたのです。
たくさんの消防隊員の方と連帯してのレスキューに。
子猫が落ちた部分は、救助に複雑な場所でとても難航したらしいですが
橋の一部鉄部分を外すということの市の許可がなんとか下りて
昨日お昼前、子猫は無事に救出されたそうです

本当にちっちゃなネコちゃん
元気だそうです!
本当によかった~


現場には新聞社も取材にきてくれたそうで
その記事が昨日の毎日新聞(大阪)夕刊、読売HPにも載っています。

yomiurijp
記事はコチラ→橋の通路の子猫 2日かがりで救助 大阪


まだ記憶に新しい”崖っぷち犬”もたくさんの情報により
救出に至りました。
今回もたくさんの人の力で子猫が無事救われました。

カキコミをみて駆けつけてくれた人もいたそうです。
一人一人の力が大きな力となったのですね!
改めてネットの力ってすごいなぁと思いました。

子猫は処理上、拾得物として警察にいってしまったそうですが
週明けにもトピ主さんが引き取り、元気にしてから
里親さんをみつけていくそうです。


命が助かって本当によかったです
携わったみなさま、本当にお疲れさまでした

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://saranoki12.blog109.fc2.com/tb.php/93-255ccec4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。