スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピちゃん! 


ワンステップ~happy smile animal~


きょう午前中、パピヨンちゃんを引き取りたいという
里親希望のご家庭に面談に行ってきました。

親戚の上司(女性)にあたる方で、ご家族一同大の犬好き
の3人暮らしの同市内在住のご家庭。
チワワのオスを1匹飼っているそうですが、もう1匹、小型犬のメスを
探していたとこのこと。

私としては、どうしても里親さんを探しているわけでなく、
むしろもぅ可愛くて手放したくないほど深く情があるのですが・・
この仔にとって『一番幸せ』として考えたとき、
我が家にいるよりももっと幸せなよい環境で
本当に心から託せる方であれば・・という気持ちでした。

その辺を了解していただけた上で、まずお話だけでもということで
パピヨンちゃんを連れてお宅訪問となったわけです。

日曜ともあって、ご主人と高校生のお子さん揃って温かく
迎えてくださいました。
パピヨンちゃんもまったく人見知りもなく、ご家族もとても
気に入ってくれました。

わたしは今までの経緯をきちんと話し、
時間の作れる限りはなるべく一緒にいてあげられること、
何があっても終生面倒をみていただけること、
避妊手術、ワクチン、フィラリア予防その他、
すべてを理解していただけること、
そして、里親さんについては、早急に見つけていることではなく、
まず何よりもこの仔にとって一番の幸せとして気長に見つけたい
ということをお話しました。

以前にも虐待され、行き場のない仔を引き取り生涯面倒みたことも
あると聞いていたので、その点、気持ちの上でも安心できる方と
思いました。

ただ、お話を聞いたところ、ご夫婦共働きで、高校生のお兄ちゃんも学校があり、
平日は夕方まではずっとひとりの環境になってしまうこと。
(チワワくんはそのため、おじいちゃんおばあちゃん宅を
行き来しているそうです。)

チワワくんの子供を産ませたいというご希望があること。

これらの点で難しいと思いました。

生まれた子犬は責任を持つ・・
一度出産のあとは避妊手術をさせる・・という前提であっても、


(もしブリーダー放棄犬だとして・・)
今まで繁殖のためだけに生かされ、そのために不自由な生活を
虐げられてきたとしたら、
わたしとしてはもう出産ということから完全にリタイアさせてあげて、
愛情いっぱいの生活だけを味あわせてあげたいという希望なので、
この点はどうしても譲れないことでした。



犬はこれからの道も飼い主も自分では選べません。
この仔にとって一番の幸せを選んであげるのは
私の最大の使命だと思っています。

初めて会った施設の中・・
檻の中で不安でぶるぶる震える姿を目にしたときから、
ずっと心で誓ってきたことです。


こんなにも思っているなら、あえて里親さんを探す必要は
ないかな・・と、そうはっきり思えた今日でした。

先住犬たちとももうすっかり仲良しだし、
感謝いっぱいなことに、家族もみんな
パピヨンちゃんを歓迎してくれているし、
やっぱり我が家にくる運命だったのだ。。と♪

・・・ということで、正式にパピヨンちゃんを
我が家に家族として迎えることが決定しました。


名前も決めました!

『papiちゃん』・・・ってそのままかなw


ワンステップ~happy smile animal~


今までよりもずっとずっと幸せな笑顔いっぱいの毎日を
約束するからねハート

きょうからマイファミリーpapiちゃんをよろしくおねがいしまぁすうん

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://saranoki12.blog109.fc2.com/tb.php/60-f08d7052

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。