スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント「それぞれの動物愛護のカタチ」inお台場 

10月4日は『世界動物保護デー~World Animal Day』

今日は、東京カルチャーカルチャーで開催されたdog actually×World Animal Day
それぞれの動物愛護のカタチ」のイベントに参加してきました。

20091004world animal day


出演者は・・
マルコ・ブルーノさん(動物愛護支援の会代表)
飯田基晴さん(映画・『犬と猫と人間と』監督)
太田匡彦さん(朝日新聞出版『AERA』記者)
藤野真紀子さん(前衆議院議員、食育料理研究家)
新木美絵さん(Dog actuallyライター)

司会者/藤村晃子さん(放送作家、動物愛護管理法を見直す会代表)


さまざまなカタチで、犬や動物愛護に携わる方をゲストに迎え、
トークショー形式で、テーマに沿ったそれぞれのお話を聞くことが
できました。

3時間という時があっという間に感じられたほど、
とても素晴らしい内容あるイベントでした。

くわしくはのちほどレポートupしたいと思います。


可愛いリボンラッピングのワン用おやつのお土産もいただきました ↓
091004

物販コーナーで、10月10日から上映される、映画「犬と猫と人間と」 の
前売りチケットを購入してきました。


先日のNHK「おはよう日本」でも、この映画が紹介されたようです。



捨てられた犬と猫をめぐる旅を描いたドキュメンタリー・・

ぜひ皆さんにも観ていただきたい映画です。

くわしくはコチラ→映画『犬と猫と人間と』

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://saranoki12.blog109.fc2.com/tb.php/124-2f7fd757

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。